SPECIAL

月刊ヘインズ

2011年5月 ヴィンテージ感溢れるヘインズのポケットTシャツ HANES SPORTSWEARの魅力に迫る!

春本番、すっかりあたたかくなりました。新緑が心を癒してくれますね。
あたたかい春から、暑い夏にかけて、特に着回したいアイテムといえば、やはりTシャツです!

ヘインズは、ジーンズカジュアル専門店やセレクトショップを中心に昨シーズンから注目が集まるポケットTシャツ(HANES SPORTSWEAR)を展開しています。ヘインズポケットTシャツは無地でカラーバリエーションを取りそろえているためファッションアイテムとして着回して遊ぶことのできる優れもの。これからのシーズンに最適です。

ジーンズショップやセレクトショップでもその魅力が評価されている、ヘインズポケットTシャツ(HANES SPORTSWEAR)

米綿を用いながらMADE IN JAPANで仕立てられた「いいとこどり」仕様

さて、この春夏に展開しているのは、クルーネックとVネックの2タイプの半袖Tシャツです。無地なので、レイヤードスタイルにも重宝し、カラー別に何枚持っていても困らないアイテムですね。
ヘインズらしい、米綿が使用されているため、薄手ながらもコシのあるドライな肌触りを楽しめます。またサイドシームがないアメリカンスタイルの丸胴仕様により、素肌への違和感もありません。そんなアメリカを感じさせるアイテムの中で縫製は日本で丁寧に行われているのが、うれしいポイントです。
若干ゆとりのあるネック、やや余裕をもたせた身幅とアームホール、そして少しだけ長めの袖や短めの着丈などサイズ感にもこだわりをもって開発されています。

1枚でも、レイヤードスタイルにも最適2011年春夏に展開する「ポケットTシャツ(半袖)」は、1枚でも、レイヤードスタイルにも最適

絶妙な中間トーンで製品染め&洗いを加えヴィンテージ感たっぷりの素朴な雰囲気へと仕上がっています。なので白も真っ白ではなく生成りだったり、赤も古着にある色の抜けたような朱色だったりあたたかみがありますね。左胸のさりげないポケットはもちろんのこと、古着でも滅多に出会えないHanes初期のロゴを使用するなど注目されるポイントがたくさんあります。
このようにシンプルだけれど細部に至るまでこだわったアイテムだからこそ、ラフなスタイルの中にもこなれた雰囲気の着こなしを叶えてくれますよ。

シンプルな中にポケットがアクセントシンプルな中にポケットがアクセント

そして、昔のヘインズのロゴが付された、パッケージのクラシック感も魅力です。飾っておくだけでも、お部屋のアクセントとして活躍してくれそうですね。

ヘインズのフラッグロゴ

1920年以降にみられた、懐かしさあふれるロゴ。
1950年代に一新されるまでの間、いろいろな商品や広告に付されました。ヘインズの名前が知れ渡るとともに、ロゴも人々の印象に強く残っていたことでしょう。

ヘインズクラシックロゴ
クラシックなパッケージも魅力
ジーンズショップの売場でも、クラシックな雰囲気の中で販売されています

ジーンズショップやセレクトショップでもその魅力が評価されている、ヘインズポケットTシャツ(HANES SPORTSWEAR)。
ご存じでなかった方も、今後のヘビーローテーションアイテムのひとつに加えて、オシャレを楽しんでくださいね!

次回は5月25日(水)更新です!!

Hanes 月刊ヘインズ