SPECIAL

月刊ヘインズ

ヘインズ

アメリカで大ヒットしていて、この春夏シーズンに日本初上陸となった「Hanes X-TEMP」は、コットン100%で温度調節機能がついたTシャツなのですが、まずは第一印象から教えて下さい。

黒澤さん:

黒澤さん機能系のTシャツなのに、コットン100%っていうところがまず何より凄いですよね。クールを謳った夏用のTシャツはたくさんありますが、基本的に化繊がベースですからね。そこにまず驚きました。

ヘインズ

化繊が使われていない機能系Tシャツのメリットって、どんなところでしょうか?

黒澤さん:

コットンの気持ちよさと、柔らかい着心地、そして風合いですよね。それは化繊にないものですから。「Hanes X-TEMP」は、温度調節機能を持たせていると聞きましたけど、見ても触っても、実際に着てみても普通のコットンTシャツでした。実際「Hanes X-TEMP」とほかのシリーズのコットンTシャツを触り比べても違いが分からないほどでした。

ヘインズ

ほかにもコットンのメリットってありそうですか?

黒澤さん:

黒澤さん化繊のものって、たとえば部活で使っていたビブスなんかを思い出してもらえると分かるのですが、一度ニオイがついてしまうと普通に洗濯しても落ちなかったりしますよね。そのあたりはコットンのほうが優れている気がします。あと、これは好みの部分もあるかもしれませんが、大量に汗をかいた時の着心地ですね。どんなに吸汗速乾性に優れているものでても、大量に汗をかいた瞬間ってどうしてもTシャツ自体が濡れている状態は発生します。その時、化繊のものって、ベタベタするというか、ヌルヌルするという印象で。コットンももちろん、濡れた感じはしますけど、化繊より気持ちいいですよね。

ヘインズ

夏はどうしてもたくさん汗をかきますからね。汗で濡れた時の感触や、汗をかいた後の着心地っていうのも結講重要なところですよね。

黒澤さん:

着心地の部分で言うと、カジュアルのシーンで着ているTシャツや寝る時に着ているアンダーウェアってコットンの人が多いと思うんです。普段着慣れている着心地そのままで、機能が付いているというのは、かなり魅力的ですよね。違和感とか、機能系Tシャツを着ている感がないのに、快適感だけが増すっていうのは素晴らしいと思います。

ただクールなだけじゃないのも「Hanes X-TEMP」の凄さ

ヘインズ

体温が下がった時には温度を逃がしにくくして保温性を高める、体温が上がった時には汗などの水分を外部に発散させてサラサラになる。というのが「Hanes X-TEMP」の特長なのですが、そのあたりはどのように思われますか?

黒澤さん:

黒澤さん汗に生地が反応して熱を外に逃がすというのは、ほかの製品とも差別されていていいなと思いました。夏って一言でいっても、暑さや汗をかく量って日によってはもちろん、一日の中でも違うと思うんです。外を歩いている時や、混んでいる電車やバスの中ではどんどん熱を逃がしてほしいですけど、エアコンが効いているオフィス内や飲食店の中だったらそうでもないですよね。単純にクールというのではなくて、自分の汗のかき具合に反応して温度調節機能が働いてくれるというのは、便利ですし喜ばれると思います。実際、ムシムシする梅雨時期に着てみましたけど、寝る時とかも凄く快適でしたよ。

ヘインズ

ありがとうございます! 丁寧な解説で「Hanes X-TEMP」の魅力が読者の方に伝わりそうな気がします。一日の中でも、環境によって温度や汗をかく量って違いますよね。朝はそれほど暑くなかったのに、昼には温度が上がったり。オフィス内の温度も会社によってマチマチですから。汗から体の状況を感じ取って体温を調整してくれるアンダーウェアは、想像以上に便利ですよね。

黒澤さん:

黒澤さん今回はタイミング的にも夏での着用を想定した話をしていますけど、「Hanes X-TEMP」はシーズンレスで着られるっていうのも魅力ですよね。クール系のアンダーウェアは夏用だし、ヒート系のものは当然冬にしか着ないわけで。もちろん使い分けるという手段もありますけど、「Hanes X-TEMP」は機能の性質上、一年中着られて、ずっと快適なわけですからね。衣替えがいらない! このオールマイティさはかなり便利ですよ。365日快適っていうのは、今までの機能系アンダーウェアにはなかったものですから。これはヒットしそうな気がします! 「Hanes X-TEMP」は価格もリーズナブルだから、365日着用する分をちゃんと用意できますしね! 「X-TEMP」はコットン100%のTシャツをさらに魅力的にする素晴らしい機能なので、ぜひほかのシリーズ、特にカジュアル系のアイテムにも採用してほしいです(笑)

ヘインズ

企画担当者に伝えておきますね(笑) 本日はありがとうございました!

次号の掲載は8月初旬を予定しています。お楽しみに!

Hanes 月刊ヘインズ